剣道部活動内容

[活動場所] 本校体育館1階剣道場

[活動日] 月・火・木・金・土(考査1週間前は除く)

[部員数] 男子:3年0名 2年3名 1年2名 
女子:3年0名 2年2名 1年3名

[活動内容]

 私たち剣道部は、先生のご指導のもと、 剣道場にて稽古に励んでいます。常に素直な心を持ち、真っ直ぐな剣道を目指し、真剣に取り組んでいます。これからも頑張って良い成績を取れるようにしていきたいと思うので、ぜひ稽古を見に来てください。


活動日誌

剣道部日誌

【剣道部】中学校との合同練習

夏休み中に多くの中学校さんに来校いただき、合同稽古をさせていただきました。
中学生の積極的にかかっていく姿に触発され、いつも以上に気合が入った高校生たちの姿を見ることができました。
中学生に対して高校生が技や動き方の指導を行うことで、自分自身にも当てはめ、振り返ることができたのではないかと思います。
中学校の皆様ありがとうございました。

また、今月の26日には学校説明会があります。
剣道部も活動しておりますので、ぜひ道場にお立ち寄りください。


それぞれの中学校さんとの様子
在家中




八幡木中、蕨第一中





川口西中


【剣道部】さいの国高校剣道大会

9月23日(月)桶川サンアリーナにて行われた、さいの国高等学校剣道大会に参加してきました。
男女ともに、団体戦が行われ、多くの学校が参加していました。

<結果>
予選リーグ
男子
   鳩ヶ谷 5(6) ー 0(1) 春日部東
   鳩ヶ谷 0(0) ー 2(4) 新座
   鳩ヶ谷 1(2) ー 3(6) 浦和

女子
    越谷南   敗戦
    東農大三  敗戦 (スコアの詳細が分かりませんでした。すみません)


男女ともに、予選リーグでの敗退となってしまいました。
女子は今大会は3人で挑んだため、チームとしての勝ち星をあげることはできませんでした。しかし、男女ともに農大三高、浦和高校といった強豪校と試合をすることができ、浦和高校からは勝ち星をあげることができました。
これまでの練習の成果が出たとともに、課題も見つかる大会となりました。

10月以降は、川口市の大会や、新人戦などが控えています。
上位進出を目指し、稽古をしていきたいと思います。

【剣道部】鳩ヶ谷剣友会来校

8月1日(木)本校に、鳩ヶ谷剣友会の小学生たちが練習をしに来てくれました。
部員の中には鳩ヶ谷剣友会出身の生徒がおり、小学生たちと和やかな雰囲気で接していました。
小学生の元気いっぱいな剣道を受けて、高校生たちもいつも以上に気合が入った稽古をすることができました。







【剣道部】部活動体験

7/25(木)、本校にて部活動体験が行われました。
剣道部にも、体験希望の中学3年生が来てくれました。
とても暑い中でしたが、気迫のこもった稽古をすることができました。





7月31日には、部活動体験の日に都合がつかず、体験に参加できなかった生徒さんが改めて、練習に来てくれました。

本校剣道部の練習に参加もしくは、見学希望の方がいらっしゃいましたら、夏休み中いつでも、大歓迎です!!
お問い合わせは、剣道部 顧問 上野までご連絡ください。

【剣道部】夏合宿②

夏合宿の続きです。

合宿の午前中は、「素振り」を中心に練習を行いました。
すべての素振りにおいて、順手(通常通りの竹刀の持ち方)と逆手(通常とは逆の左手が前で右手が後ろとなる持ち方)の2パターンの方法で、素振り用木刀を振っていきました。
上下素振り、正面打ち素振り、左右素振り、早素振りそれぞれを200本以上ずつ、順手と逆手のそれぞれでも振っていたので、1回で2000本近くも振っていたことになります。本当にたくさん振っていたんだな~としみじみ思い返します。

素振りの様子です。






手には、テーピングをして頑張りました。


厳しい練習の後には、アイス休憩もありました。

【剣道部】夏合宿

7月26日(金)~28日(日)に、蕨高校において、蕨高校、志木高校、鳩山高校と夏季合同合宿をしてきました。現役部員にとっては、初の宿泊を含むイベントでした。

合宿は素振りを中心とした基礎・基本から鍛え直すための練習メニューでしたが、本校生徒にとっては、練習の質・量ともに今までで一番と言えるほどキツイものだったのではないかと思います。キツイ練習も、他校の生徒さんや、保護者の皆様、先生方の支えがあり、乗り越えることができました。

また、合宿中、蕨高校のOB、OGさんたちが多数駆けつけてくださり、生徒に稽古をつけてくださいました。蕨高校さんの先輩方の様子を見ていると、縦のつながりというものを実感しました。鳩ヶ谷高校もそういった部になっていかなくてはならないと思いました。







【剣道部】県大会(インターハイ予選)

6月3日にインターハイ予選個人戦、6月17、18日の男女団体戦に出場してきました。

<個人戦結果>
男子 一回戦
       鶴見  vs   白岡    1本勝ち

         関      vs  浦和商業   2-1
負け
   二回戦
               鶴見  vs   朝霞    2
本負け
女子 
一回戦
       助川  vs  武蔵越生
   2本負け
       結城  vs   草加    1本勝ち
   二回戦
            結城  vs  淑徳与野   2本負け

<団体戦結果>
男子  一回戦 5(10) ー 0(0)   富士見
    二回戦 2(4) ー 3(6)  秩父  

女子  一回戦 1(1) ー 3(6)   越谷東

男子はベスト16入りをした秩父高校に善戦し、女子は初めて5人が揃った状態で団体戦に出場することができました。
剣道部は3年生がいないため、来年もこのメンバーで挑むことができるというのが強みだと感じています。来年のインターハイ予選で、より良い結果を出すことができるように、これからの稽古に取り組んでいきたいと思います。
最後に、応援に来てくださった保護者の皆様、先生方ありがとうございました。









【剣道部】県大会(関東予選)

5月9日関東大会予選の個人戦、並びに5月13、14日は団体戦に出場してきました。
先日行われた南部支部大会を勝ち抜いたことで、個人戦は1名、団体戦では男女両チームが出場してきました。

<結果>
個人戦
   金澤  ー ド 昌平高校 1本負け  

団体戦
  男子  0(1)ー5(10) 昌平高校 (1回戦敗退)

  女子  0(2)ー2(6) 皆野高校 (1回戦敗退)

個人戦、団体戦ともに1回戦敗退という結果になってしまいました。
悔しさが残る形となてしまいましたが、これからの練習に今回の反省を生かし、来月のインターハイ予選に向け、改めてエンジンをかけ直す良い機会となりました。

【剣道部】南部支部大会(個人戦)

4月21日(日)伊奈学園総合高校にて行われた埼玉県高校南部支部剣道大会の個人戦に本校から、男女4名ずつ出場してきました。

<結果>
  男子
 一回戦
              鶴見  vs  浦和工業        二本勝ち
      金澤       vs  秀明英光   
二本勝ち
        関      vs   武南    一
本負け
      野﨑       vs    浦和西       本負け
 二回戦
              鶴見  vs    浦和東     一
本負け
      金澤
     vs    浦和東     二本勝ち 【県大会出場決定】
 三回戦
      金澤     vs    浦和東     二本負け
 敗者復活戦
      鶴見
  vs      岩槻       一本負け (県大会出場ならず)

  女子

 一回戦
              佐藤  vs  秀明英光   
二本勝ち
      助川  vs  
市立浦和   一本負け
      結城  vs   上尾    一本負け
      本多  vs  上尾鷹の台  一本負け
 二回戦
           佐藤  vs  川口市立   一本負け

今大会では、本校から男子1名の県大会出場を決めることができました。
昨年に引き続き、個人戦で県大会出場を決めることができたことは喜ばしいことだと思います。
これに慢心することなく、次の大会では多くの勝ち星を手に入れることができるよう稽古に励みたいと思います。

【剣道部】県大会出場(団体戦)

4月20日(土)大宮東高校にて行われた埼玉県南部支部高等学校剣道大会の団体戦に出場してきました。

男子団体戦では、1試合目、県大会出場をかけた試合で栄東高校と対戦をしました。
昨年の県大会出場をかけた試合でも栄東高校とは対戦をしており、その時は部員2名と助っ人3名のチームで挑んだものの0-5の完敗でした。
今回は、正式な部員5名で一丸となって試合に挑みました。
女子は、昨年出場することすらできない状態でしたが、今回は部員4名(1名はケガのため出場できず)で試合に挑むことができました。

 結果
<男子>
  鳩ヶ谷 2(3)-0(0) 栄東    (県大会出場決定)
  
鳩ヶ谷 3(6)-0(2) 大宮光陵
  鳩ヶ谷 0(0)-5(10) 伊奈学園

<女子>
  鳩ヶ谷 2(4)-0(0) 上尾鷹の台 (県大会出場決定)
  鳩ヶ谷 1(1)-2
(3) 武南

男女ともにベスト16という結果でした。
男子はリベンジマッチを果たすことができ、女子は上位校にも健闘しました。
そして、男女ともに県大会出場を決めることができました。
これもひとえに、普段からご協力くださる保護者の皆様や多くの場面で支えてくださる周りの方々のおかげだと思っています。
なにより、生徒の頑張りが実を結んだのではないかと思います。

次の県大会に向け、しっかりと準備をしていきたいと思います。