校長日誌

校長日誌

【校長室】10月になりました

 2学期も1ヶ月が過ぎ、いつの間にか学校の庭園もセミの声から虫の音へと変化し、すっかり秋らしくなってきました。さて、この1ヶ月間はコロナ緊急事態宣言下の中、分散・時差登校、短縮授業など感染防止を図りながら、教育活動を進めてきましたが、10月からは緊急事態宣言も解除され、通常登校・授業となります。とは言え、まだまだ気を緩めてはいけません。今後も出来る限り感染防止対策を徹底し、学校生活を送りましょう。予定している学校行事が実施できるかは皆さんの行動にもかかっています。

 今日の一言 『この日のために頑張ってきたこの日って、本当に来るんだなと。』                      

                       (東京パラ競泳男子100mバタ金メダリスト木村敬一さん)

 校長通信 → 校長通信(10月版).pdf

 

 10/1 今日の花たちです。

 

【校長室】2学期が始まりました

 夏季休業も終了し今日から2学期が始まりました。「気持ちも新たに」とスタートしたかったのですが、コロナ感染拡大防止のため、明日からは分散登校・時差通学及び短縮授業となります。生徒の皆さんや先生方の安全を確保し、教育活動を継続するためには仕方ありません。今は全員が危機感を共有し、感染防止対策を一層徹底していきましょう。

 今日の一言 『失敗は、本当に自分が変われて、多くのものを得られる経験』井村雅代さん)

  

  9/1 今日の花たちです。

 

【校長室】新型コロナウイルス『緊急事態宣言』発令

 8月になりましたが、新型コロナウイルス感染に係る『緊急事態宣言』が発令され、埼玉県は2日から措置区域となります。県内の一日の新規感染者が1,000人を超え、川口市内も過去最多となるなど「第5波」と呼ばれる感染拡大に歯止めがかからない状態です。若年層の感染も増加しています。改めて『感染しない、させない』行動をお願いします。

 今日の一言 『時間が無限にあったなら・・・何もしないだろうな。                   

           終わりがあるから頑張れるんだね。』ちびギャラリー)

 

    8/1 今日の花たちです

    

【校長室】1学期が終了しました

 1学期が終了しました。皆さんにとってどんな学期だったでしょうか。現在もコロナ禍で多くの制約がありますが、遠足や球技大会が実施できたことは大変うれしく思います。休業中も各自、緊張感を持って行動してください。また、オリンピック・パラリンピックがはじまります。時間があれば選手たちの「頑張り」をテレビで観戦してください。きっと「元気」をもらえると思います。

 今日の一言 『知れば知るほど絶対がある』(上野由岐子さん)

 校長通信 → 校長通信(夏季休業用).pdf

【校長室】7月になりました

 梅雨らしいはっきりしない天気が続いています。気温・湿度も高く、体調にも気を遣う日々です。5日(月)からは1学期期末考査も始まります。1学期の学習の成果を発揮してください。

 今日の一言 『自分がわからないことに遭遇するときや、知らないことに出会ったときに、 

      「お、自分はまだまだいける」と思います(イチローさん)

 

   7/1 今日の花たちです。

  

 

【校長室】コロナ感染防止対策における専門家による学校訪問

 本日、県新型感染症専門家会議委員 国際医療福祉大学大学院准教授 坂木晴世先生に来校していただき、感染防止の取組について助言をいただきました。

 本校での感染防止の取組についての説明後、昼食時の様子や教室の換気状況など、通常の学校生活の様子を見ていただきました。先生からは、手洗いの重要性や換気の方法など今後の対策に大変参考になるアドバイスをいただきました。引き続き感染防止に努め、教育活動を継続していきます。

 今日の一言 『今相手も練習している 君もやっている すでに戦いはここにある』

 

6/18 今日の花たちです。

【校長室】6月になりました

 6月になりました。今日から更衣です。気持ちも夏バージョンに切り替えこれからの暑さも乗り切りましょう。さて、中間考査の結果はどうでしたか。このあと三者面談も始まりますが、成績や進路の話があると思います。三者で有意義な時間にしてください。

 今日の一言 『「私はこれが精いっぱい」と思うことは、自分の可能性を閉ざしている』

                 あなたはもっともっとがんばれる (井村雅代さん)

   

   6/1 今日の花たちです

  

【校長室】「まん延防止等重点措置期間」の延長

 コロナウイルス感染症予防対策に係る「まん延防止等重点措置」の適用期間が延長されました。現在の感染者数の状況からするとやむを得ないのかもしれません。最近では変異ウイルスによる若年層の感染増加、三密なしでの感染、また重症化の増加など新しいフェーズに入ったとも言われています。学校としては今までどおり、感染予防対策を徹底し、教育活動は継続しますが、部活動については制限されることになりました。部活動の活動時はもとよりその前後、部室での着替え(マスクなしでの会話)や帰りの会食も感染源となっているようです。いずれにせよ、自分自身の自覚が大切です。『自分は感染しない、人に感染させない』そのような行動をお願いします。

 今日の一言 『心に波を立てず、怒らずに。そういうことが大事になる』(松山英樹さん)

  

  今日の花たちです。

 

【校長室】運動部 大会が始まりました

 関東大会につながる各運動部の大会が始まりました。1年生も新たに入部し練習に励んでいます。コロナ感染症の予防対策を講じながらの練習・大会となりますが、日頃の練習の成果を発揮し頑張ってください。池江瑠花子さんや松山英樹さんの活躍などスポーツには人を元気にする力があります。これは一生懸命努力したことが伝わるからだと思います。皆さんもやるからには「一生懸命」です。鳩ヶ谷高校の力を見せてください。

 今日の一言 『つらくて、しんどくても努力は必ず報われるんだと思いました』(池江璃花子さん)

 4/22 今日の花たちです。

 

【校長室】令和3年度1学期始業式 第34回入学式

 午前中に令和3年度1学期始業式を、午後から第34回入学式を行いました。全員が揃って自分の夢を実現するためのスタートラインに立ったと言えます。人は自分ではまだ気づいていない、多くの才能を持っていると思います。高校時代はその才能を発見し、努力すべき時期です。これからは才能を磨き上げ、自分の夢を叶えてほしいと思います。皆さんの今年1年間の成長が楽しみです。

 今日の一言 『夢は大きく志は高く』

 

 4/8 今日の花たちです。