園芸デザイン科ブログ

園芸デザイン科

2/10

中村さんの作品が

完成しました

 

 

【雨上がりの閑静】 

 

ー3年生 授業風景ー

 

【園芸デザイン科】99.9%

園芸デザイン科の生徒は

ほぼ100%

『専業農家』

ではありません

 

なので、

99.9%

の生徒は

入学後に

人生で初めて

野菜の種をまき、

 

 

人生で初めて

野菜の苗を植え、

 

 

成長した葉を見比べ

学びを深めます

 

 

 

ー1年生 実習風景ー

 

【園芸デザイン科】うれしいご報告

この度、埼玉県下最大の花のイベント

「第38回さいたま花の祭典」

フラワーデザイン部門において

2年生1名、1年生1名の

フラワーアレンジメント作品が

入賞しました!

 

 1年 戸田くんの作品

『茶色の季節』

さいたまの花普及促進協議会長賞(銅賞)

 

2年 野口さんの作品

『山里の秋』

佳作 

受賞おめでとうございます!!

 

「園芸デザイン科」の生徒の授業作品です。

 園芸デザイン科では、毎週、専門技術を身につけるために、特別非常勤講師「旧社会人講師(プロ)」による授業が行われています。2学期当初の授業は、1クラス20人の制限による分散登校で授業が行われました。分散による交互授業でも、生徒はすばらしい技術を身に付けています。どうぞ、ご覧ください。

 

 

 

【園芸デザイン科】体験授業まであと3日‼

 

体験授業に参加されるみなさまへ

 

園芸デザイン科が

実習を行っている畑も

見学できますので

ぜひお立ち寄りください

 

畑ではこんな実習を行います

種をまき、

 

観察をし、

両手いっぱいの収穫をします!!

 

およそ99.9パーセントの生徒が

「初めて」畑で作業をし

暑い中でも授業を

楽しんでいます

 

ー1年生 授業風景ー

 

【園芸デザイン科】寄せ植え

講師を迎えて

1年生10名が

寄せ植えを作りました

 

 

土の量や

草花の配置についての

説明を教わったあと

 

 

ひりひとりが制作し

冬の草花を用いた

小さな作品ができました

 

ー1年生 授業風景ー

【園芸デザイン科】スィートピーの香り

2年生9名が 

フラワー装飾技能検定(国家資格)

3級取得に向けて

練習していたスパイラルの

技術を用いて花束を作りました

 

 

講師の手元を注視し

専門的な知識や技術、

技能の習得に

励みました 

 

「春っぽいお花がかわいい」

「むずかしいと思ったけど、できた!」

 

ラッピングも ピンク系でまとめて

花束の完成

 

ー2年生 授業風景ー

 

「園芸デザイン科卒業作品展開催が終わりました」

 2日間の開催期間でしたが、友達や後輩、先生方・一般の方と多くの方に園芸デザイン科3年生の卒業作品展をご覧いただきまして、心からお礼を申し上げます。 

 最後に、第31回園芸デザイン科卒業作品展は、無事に終わることができました。今まで、支えてくださり指導してくださった多くの皆様に感謝申し上げます。

下記に卒業作品展の様子を掲載しましたので、ご覧ください。

                           下記をクリック ↓

    令和2年度第31回園芸デザイン科卒業作品展

 

「園芸デザイン科卒業作品展開催中」

「トップページより掲載場所を移動しました。」

只今、下記のとおり卒業作品展を開催しています。

日時:1月16日(土)、17日(日)9時~17時

場所:川口緑化センター(樹里安)

   道の駅川口・あんぎょうとなり

※本日が最終日です。 

昨日の開催の様子を掲載しました。

 

  「ぜひ、見に来てください。」

 感想

 卒業作品展は、園芸デザイン科で学ぶ生徒の学習成果の発表の場として、今年度で第31回目を迎えました。31年間、継続できていることは大変すばらしいことです。園芸デザイン科は、3専攻(園芸デザイン・フラワーデザイン・グリーンデザイン)を大きな柱とし、その中から1つを選んび深く学ぶ教育システムが園芸デザイン科の大きな特色でもあります。

 今年は、個々の作品がそれぞれに心に残る作品ばかりです。生徒がもつ豊かな「想像力・発想力」にとても関心・感動しました。今年は、会場の変更やコロナウイルスの影響もあり、計画通りに準備が進められなかったと思います。このように制限された状況下での卒業作品展ですが、それぞれの作品からは、3年間の生徒の思いが伝わってくる作品ばかりです。

 園芸デザイン科3年生徒・先生方の皆さんにおめでとう、ありがとう。 

【園芸デザイン科】先輩に学ぶ

 

 

 寄せ植えの作り方を

学びました 

 

造園屋に勤める本校卒業生が

講師として

寄せ植えのポイントや

花を扱うときの技術を

教えてくれました

 

(1年生がチャレンジ中) 

 

作業現場の

写真を見ながら

造園業で働くことの

大変さや喜びを

 

学ぶこともできました

 

ひとりひとりの

進路にむけて

学校はサポート

していきます 

   

ー1年生 授業風景

【園デ】ししおどし

 

植木職人の中村様を講師に迎え

竹を用いた実習を行いました

 

専用のノコギリで

竹を切断し

 

穴をあけるための機械は

初めて使用するので緊張!

 

細かい部品の切り出し方を教わり

 

意見を交わしながら

チームで組み立てて

 

ししおどしの完成

 

ー3年生 授業風景ー

 

【園芸デザイン科】卒業生に学ぶ

花束の作り方を

学びました

 

花屋に勤める本校卒業生が

講師として

花を扱うための技術や 

(バラのトゲの取り方を説明中)

 

スパイラルで束ねる指導を

してくれました


(1年生がチャレンジ中)

 

この花束は

フラワー装飾技能検定(国家資格)

と同じ技法を用いてます

 

今後の授業では

資格取得にむけての指導も

行っていきます

 

ー1年生 授業風景ー 

 

【園芸デザイン科】人生初

造園技術を選択している生徒たちが

生け垣の管理をしました

 

 

初めて使う刈り込み鋏に

ほどよい緊張感を持ちながら

 

 

脚立にも乗り

 

 

 高いところもきれい仕上げました

 

 

 

切った枝葉を片付けて

きれいな生け垣が完成しました


ー3年生 授業風景ー

 

 

 

激励状

農林水産大臣より

激励状を頂きました

 

 

昭和25年より毎年開催してきた

「日本学校農業クラブ全国大会」

(農業高校生の“甲子園”)が

中止になってしまったものの

将来の農業の担い手として成長を

期待している

という、熱いメッセージも

頂きました

 

 

 

 

 

 

少人数で

フラワーデザインについて学んだり

 

観葉植物について学んだり

 

コサージュ作りについて学んだりしました

 

ー1年生 授業風景ー

 

わたしの畑② 

ブロッコリーの苗が

元気に育つよう

肥料をあげて

株まわりの草も取りました


 

畑は楽しい

 

ー3年生 授業風景ー

はじめての種まき

1年生が種まきをしました

 

入学してから初めての種まき

これから大根について学びながら

育てていきます

はじめての種まき

 

ー1年生 授業風景ー

花壇の管理

1学期に製作した花壇

草花も雑草も

よく伸びた

 

造園技術の授業を選択している

3学科の生徒たちが

協力してきれいにしました

 

 

 

ー3年生 授業風景ー

わたしの畑①

3年生が自分の畑に

種をまいたり、

苗を植えたり、

冬野菜の栽培を

はじめました

 

 

ー3年生 授業風景ー

1学期園芸デザイン生徒作品

 1学期の作品として園芸デザイン専攻の生徒が校内に作品を展示しました。グループによる作品で、それぞれテーマに沿った作品となりグループごとに個性のある作品です。

 

 

1学期園芸デザイン授業作品

 コロナウイルスの関係で授業時間が削られる中、園芸デザインの専攻生の作品を廊下に展示しています。どれも、本格的ですばらしい作品ばかりです

 

1学期フラワーデザイン授業作品

 コロナウイルスの関係で授業時間が削られる中、フラワーデザインの専攻生の作品を廊下に展示しています。どれも、本格的ですばらしい作品ばかりです。

 

 

 

 

 

 

 

【園デ】室内展示実習

2月19日(水)

園芸デザイン科のデザイン実習の授業で

2年生が昇降口で展示の実習をしました

来年の卒業作品展に向け

室内装飾の練習です

相互評価をして

技術を高めます

 

【園芸デザイン科】卒業作品展

2月1日(土)

川口市グリーンセンター

緑のアトリエにて

卒業作品展を

実施しています

お越しくださったみなさま

ありがとうございました

【園芸デザイン科】S-GAPに認証されました

12月24日(火)

S-GAPの評価書が

届きました

本校の農場が

食品安全、労働環境、環境保全に配慮した

「持続的な生産活動」実践農場であることを

埼玉県から認証してもらいました

【園芸デザイン】技能競技大会表彰

園芸デザイン科の3年生6名が、技能検定試験を兼ねて実施する平成29年度後期埼玉県技能競技大会及び平成30年度前期埼玉県技能競技大会において特に優秀な成績を収めたので、成績優秀者として埼玉県知事および埼玉県職業能力開発協会より表彰されました。おめでとうございます。

【園芸デザイン科】ウェルカムガーデン制作

10月6日(土)から8日(月)まで、川口市立グリーンセンターで開催されました川口グリーンフェスティバル2018で、本校園芸デザイン科3年グリーンガーデンデザイン専攻生14名がセンター入場門を飾るウェルカムガーデンを制作しました。

【園芸デザイン科】第28回卒展

2月3日(土)~5日(月)に、川口グリーンセンター内「緑のアトリエ」にて園芸デザイン科の卒業作品展を行っています。
3年間で学んだ成果の作品をご覧ください。



【園芸デザイン科】「はたちの集い」

園芸デザイン科2年生5名、1年生3名で「平成30年 川口市はたちの集い」の壇上花を制作しました。
1月8日に川口リリアで行われたこの川口市の成人式
会場へ向かう途中、成人式に参加する鳩ヶ谷高校の先輩(卒業生)に会いました。「私も活けたんだよ。がんばってね!」と声をかけてもらいました。数千人が集まる会場のため、作るのは大変でしたが、今年成人を迎えた皆さんが喜んでいただけたら幸いです。また、成人式での壇上花制作は今年で7年目です。これからも伝統を引き継いで、先輩達に負けないようがんばっていきたいです。

【園芸デザイン科】産業教育フェア コサージュ教室

産業教育フェアにお越しいただいた方にコサージュ教室を行いました。
指導者として参加した2年生は、小さいお子さんやそのお母さま、他校の高校生など興味を持って体験コーナーに来てくれた方に慣れた手つきで、デンファレをメインにしたコサージュ作りを丁寧に説明をしていました。
皆さん、自分で作られたコサージュを身につけ喜んでいただきました。



【園芸デザイン科】安行植木祭りでコサージュ制作体験会開催

 10月7日に川口緑化センター 樹里安で秋の安行植木祭りが開催されました。祭りのイベントとして本校園芸デザイン科3年生がコサージュ教室を行いました。小さなお子さまからご年配の方まで多くの方にコサージュ制作体験をしていただき、たいへん好評でした。


【園芸デザイン科】グリーンフェスティバル ウェルカムガーデン制作

 平成29年10月7日から9日まで川口市立グリーンセンターでグリーンフェスティバル2017が開催されます。フェスティバル実行委員会様からの、本校園芸デザイン科にウェルカムガーデン制作の依頼をうけ、3年ガーデン専攻生がハロウィンとセンター開園50周年をモチーフに制作しました。


【園芸デザイン科】NFD全国高校生フラワーデザインコンテスト

園芸デザイン科『全国高校生フラワーデザインコンテスト』

 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会 (略称:NFD)が主催する第13回NFD全国高校生フラワーデザインコンテストがパシフィコ横浜において行われ、園芸デザイン科2年生の中平悠理さんが、銅賞(神奈川県教育委員会会長賞)を受賞しました。また、奨励賞を園芸デザイン科2年生の宇野美咲さんが受賞しました。
 ほかに、惜しくも入賞は逃しましたが、鈴木さん、蓮沼さんも素敵な作品を出展しました。


銅賞(神奈川県教育委員会会長賞)

奨励賞



 

【園芸デザイン科】 卒業作品展

 園芸デザイン科の3年生が211日(土)から213日(月)まで、川口グリーンセンター「緑のアトリエ」で卒業作品展を開催しました。

 今年で27回目となった卒業作品展ですが、園芸デザイン科では昭和63年の開校以来、卒業時に作品をつくり地域に発表してきました。

 フラワーデザイン・グリーンデザイン・ガーデンデザインに分かれて三年間の学習成果を作品に込めて展示しました。

 当日は天候にも恵まれ、三日間で1400名を超える来場者がありました。来場していただいた方からは、「毎年楽しみにしています」「とても素敵でした」などの感想をいただきました。

制作風景
搬入・準備

受付
受付係

作品説明をする生徒
作品説明をする生徒

作品
生徒作品1
受付係
生徒作品3

【園芸デザイン科】川口市花の文化展 壇上装飾作成

 第55回川口市花の文化展が2月24日(金)~2月26日(日)まで川口リリアで行なわれました。開催期間中の壇上装飾を本校園芸デザイン科グリーンデザイン専攻2年生が制作しました。

 観葉植物を使い、流木やたくさんの草花をあわせて作成しました。

【園芸デザイン科】 『川口市花の文化展 アレンジ教室』

 第55回川口市花の文化展が2月24日(金)~2月26日(日)まで川口リリアで行なわれました。その中で、2月25日には本校園芸デザイン科フラワーデザイン専攻生がアレンジ教室を開催しました。

 多くの方に参加していただきアレンジ制作を体験していただきました。参加した方は「きれいなアレンジができた」ととても喜んでくださいました。

 講師役として参加した生徒たちにとっても、大変貴重な経験となりました。



 

園芸デザイン科 『エクステリアガーデンデザイナーによる講演会』

12月21日、園芸デザイン科1年生を対象に、実践的職業教育グローバル事業の一環としてテラス木蓮の泉 真帆さんを講師としてお招きし、講演会が行われました。
泉さんは、個人住宅のエクステリアガーデンの設計や施工をお仕事とされています。手書きのデザイン画も見せていただきながら、お仕事をされる上で大切にしていることや高校時代興味を持っていたことなどをお話しくださいました。

講演会の終了後もデザイン画を見ながら、熱心にお話を聞く1年生の姿がありました。

園芸デザイン科 『プランツコーディネーターによる講演会』

12月16日、園芸デザイン科グリーンデザイン専攻生を対象に、実践的職業教育グローバル事業の一環として株式会社パークコーポレーションの森 大祐さんを講師としてお招きし講演会が行われました。

森さんは、仕事上で大切にしていることや高校時代にしておいたら良いことなどを熱心にお話くださり、将来のために必要なことをたくさん教えてもらうことが出来ました。


園芸デザイン科 『共同実験実習』

11月30日から12月3日の2泊3日、熊谷市にある総合教育センター江南支所において共同実験実習が行われました。

共同実験実習は、園芸デザイン科の1年生全員で行う農業の実習です。トラクターの運転や牛の世話、植物の観察などを行います。トラクターに関しては、この実習を受けることによって3年次に大型特殊自動車免許の取得も出来るようになります。また、農業実習だけでなく、クラスメイトと宿泊することによって共同生活について学ぶことができ、クラスの仲も深めることが出来ました。


園芸デザイン科 『川口市はたちの集い』

1月10日川口リリアで行われた川口市の成人式「平成28年 川口市はたちの集い」の壇上の装飾花を制作しました。

 園芸デザイン科2年フラワー専攻生3名、1年生有志4名が、成人式の始まる前の会場でキンギョソウやカトレアを使った大きなアレンジを制作しました。数千人が集まる会場のため、作るのは大変でしたが、今年成人を迎えた皆さんが喜んでいただけたら幸いです。また、成人式での壇上の装飾花作成は今年で5年目になり、以前に制作を行った先輩達にも成人式の出席者として、壇上花を見ていただくことができました。これからも伝統を引き継いで、先輩達に負けないようがんばっていきたいです。




【園芸デザイン科】第8回秋の並木元町公園花植木市

園芸デザイン科の生徒が並木元町公園で行われた花植木市にて、クリスマスキャンドル作りを行いました。

多くの方に参加していただき、飾りつけを行っていただき、作ったクリスマスキャンドルを持ち帰っていただきました。

生徒は、普段の授業で身につけた知識、技術を発揮して来場された方に丁寧に指導をしていました。


 

東日本実業団駅伝大会 会場装飾パンジープランター出荷

11月3日に開催される東日本実業団駅伝大会の熊谷スポーツ文化公園陸上競技場のトラックを飾るパンジープランターを出荷しました。
パンジーは、園芸デザイン科2年生が7月下旬に種をまき、9月上旬に鉢上げ、10月11日にプランターに定植し大切に育ててきました。今年は夏の天候不順で成長が遅れましたが、なんとか出荷までに綺麗に花を咲かせることができました。
可愛いパンジーが駅伝を走る選手の皆さんを元気づけられたら嬉しいです。





鳩ヶ谷商工祭り

 第47回商工まつりが、 鳩ケ谷庁舎駐車場で行われました。
園芸デザイン科は10月9日(日)にコサージュ作り体験をしていただきました。

多くの方に体験していただき、自分で作ったコサージュをつけて、他のブースをご覧いただく方もいました。

園芸デザイン科『全国高校生フラワーデザインコンテスト 金賞』

 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会 (略称:NFD)が主催する第11回NFD全国高校生フラワーデザインコンテストにおいて園芸デザイン科2年生の富田若菜さんが、NFD金賞農林水産大臣賞を受賞しました。また、2年生の小川希望さんがNFD銅賞京都市教育委員長賞、NFD奨励賞を2年生の鈴木陽花さん、審査員ノミネート賞を2年生の栗原悠さんが受賞しました。

NFD金賞農林水産大臣賞              NFD銅賞京都市教育委員長賞

20歳になるお姉さんへ                ママになります

富田若菜                        小川希望
 

NFD奨励賞                       審査員ノミネート賞

未来への自分へ                    どうぞ召しあがれ

鈴木陽花                        栗原悠

 

 


園芸デザイン科 『川口市はたちの集い』

 1月11日川口リリアで行われた川口市の成人式「平成27年 川口市はたちの集い」の壇上の装飾花を制作しました。

 園芸デザイン科2年フラワー専攻生の6名が、成人式の始まる前の会場でユリやカトレアを使った大きなアレンジを制作しました。数千人が集まる会場のため、作るのは大変でしたが、今年成人を迎えた皆さんが喜んでいただけたら幸いです。また、成人式での壇上の装飾花作成は今年で4年目になり、最初の年に制作を行った先輩が今年成人式を迎えました。先輩達には成人式の出席者として、壇上花を見ていただくことができました。これからも伝統を引き継いで、先輩達に負けないようがんばっていきたいです。

園芸デザイン科 『県庁花時計作成』

 11月5日、埼玉県庁で花時計の作成を行いました。

 園芸デザイン科2年生ガーデンデザイン専攻生12名が、種から育てたビオラを使って花時計を作りました。県庁へご用の際は是非ご覧ください。

園芸デザイン科 『校外樹木管理』

 10月27日、川口市立戸塚西中学校において校外樹木管理を行いました。

 園芸デザイン科の2年生ガーデンデザイン専攻生12名が行いました。主にサツキなど刈り込みを行いました。中学校をきれいにすることができ、中学校にも感謝され良い経験をすることが出来ました。

園芸デザイン科 『グリーンフェスティバル』

 10月10日から10月12日に川口市立グリーンセンターで行われたグリーンフェスティバルで、ウェルカムガーデーンを製作しました。

 製作を行ったのは、園芸デザイン科の3年生ガーデンデザイン専攻生です。川口市立グリーンセンターより「花いっぱい」をテーマに製作してほしいということでしたので、プランターや寄せ植えをたくさん作りウェルカムガーデンを製作しました。天気にも恵まれ、多くの方に見ていただくことが出来ました。

園芸デザイン科 『共同実験実習』

 9月28日から9月30日の2泊3日、熊谷市にある総合教育センター江南支所において共同実験実習が行われました。

 共同実験実習は、園芸デザイン科の1年生全員で行う農業の実習です。トラクターの運転や牛の世話、植物の観察などを行います。トラクターに関しては、この実習を受けることによって3年次に大型特殊自動車免許の取得も出来るようになります。また、農業実習だけでなく、クラスメイトと宿泊することによって共同生活について学ぶことができ、クラスの仲も深めることが出来ました。


 

園芸デザイン科 『農業クラブ 平板測量競技会』

 8月5日に農業クラブ平板測量競技県大会が埼玉県立杉戸農業高校で行われました。この競技は、3人1組で平板という道具を使って土地の面積を測る正確さと速さを競う競技です。本校からは、1年生の安部 歩実、小室 利沙、藤岡 里奈の3名が代表として出場しました。

 どうしたら正確に早くできるかなど自分達で考え練習を積み重ね、本番では精一杯やりきることが出来ました。結果はおしくも入賞とはなりませんでしたが、結果以上に多くことを学べました。

園芸デザイン科『全国高校生フラワーデザインコンテスト 金賞』

 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会 (略称:NFD)が主催する第10回NFD全国高校生フラワーデザインコンテストにおいて園芸デザイン科2年生の小川希望さんが、出品者の中で一番良い作品を作った生徒に贈られる金賞を受賞しました。また、奨励賞を園芸デザイン科2年生の富田若菜さん、ノミネート賞を2年生の鈴木陽花さんが受賞しました。写真は金賞を受賞した小川さんの作品です。


     タイトル 菜種梅雨


     氏  名 小川
希望


     作品コンセプト 
      早春の寒さや厳しさから、
一気に
     春の暖かさへと移り変わる風景と、

     人々の気持ちを、花と傘の流れに
     込めて作
品を作りました。


 


 

園芸デザイン科『ものづくりマイスターによる技能指導』

 7月に行われる造園技能検定の受検に向け、ものづくりマイスターによる技能指導という制度を利用し技能講習会を実施しました。造園技能検定の合格を目標に講師として株式会社八廣園の渡辺章氏をお招きして2回に分けて竹垣の作成や、石の置き方など技能検定合格に必要なポイントを教えてもらいました。
 

園芸デザイン科『農業クラブ 意見発表県大会』

6月17日水曜日に深谷市にある深谷市民文化会館において、農業クラブ意見発表県大会が行われ、本校からは1年大竹玲奈、1年荻原陽乃、1年込江萌花の3名が代表として出場しました。

 意見発表会は、身近な課題や将来の抱負について7分間で発表する大会です。大勢の前で堂々と発表することが出来、自分の意見を伝える大切さを学ぶことが出来ました。

 ※写真は校内で発表会を行ったときのものです


園芸デザイン科『熟練技能者による技能指導』

 7月に行われるフラワー装飾技能検定の受検に向け、熟練技能者による技能指導という制度を利用し技能講習会を実施しました。フラワー装飾技能検定の合格を目標に講師として田中敬氏と伊香恵子氏をお招きして花材の処理の仕方や、花束の作り方など技能検定合格に必要なポイントを教えてもらいました。

園芸デザイン科『農業鑑定競技会 埼玉県大会 優秀賞受賞』

 農業鑑定競技会県大会が、埼玉県立川越総合高校にて実施されました。

農業鑑定競技とは農業等に関する知識を競う競技会で、園芸や農業、造園、食品科

学などのコースがあります。競技会参加者は埼玉県下の農業高校8校の選ばれた生

徒たちです。

 この競技会に本校生徒10名が出場し、日頃の成果を発揮した結果、園芸デザイン科2年鈴木陽花さん、1年木村実ノ璃さん、1年小室利沙が園芸のコースの優秀賞を受賞しました。

 今年度の農業クラブ全国大会は10月21日(水)から22日(木)に群馬県で開催されます。本校からも代表として2年の鈴木陽花さんが、全国大会に参加します。

園芸デザイン科『農業クラブ 総会』

 鳩ヶ谷高校農業クラブの総会が行われ、園芸デザイン科の1年生から3年生まで集まりました。会長の挨拶から始まり、農業クラブ(FFJ)の歌の斉唱、昨年度の農業クラブの活動や会計の報告、今年度の計画や予算の承認などスムーズに進行することが出来ました。

 また、総会と合わせて来月行われる意見発表競技県大会に出場する選手の発表会も行われました。発表会では、それぞれの選手が素晴らしい発表を行い、県大会での活躍にも期待が集まりました。


園芸デザイン科 『総合デザイン(1年生)』

 園芸デザイン科では1年次と2年次に総合デザインという授業があります。この授業ではデザインの基礎を学ぶため、配色についての勉強や透視図などの絵の書き方を学びます。

 この授業で学んだデザインの知識を、2年3年でのフラワーデザイン、グリーンデザイン、ガーデンデザインの専攻の授業で活かしていきます。


園芸デザイン科 『NFD全国高校生フラワーデザインコンテスト』

 公益社団法人日本フラワーデザイナー協会 (略称:NFD)が主催する第10回NFD全国高校生フラワーデザインコンテストに本校から作品を出品しました。

 出品したのは園芸デザイン科2年生フラワーデザイン専攻の小川希望・長日部友美・栗原悠・小島七海・鈴木陽花・富田若菜の6名です。時間をかけて作った作品は満足のいくものとなりました。結果が来るのが楽しみです。


 

園芸デザイン科 『ガーデニングコンテスト』

 4月10日(金)から12日(日)まで千葉県の幕張メッセで行われた公益社団法人日本家庭園芸普及協会主催の「日本フラワー&ガーデンショウ」において行われたガーデニングコンテストのコンテナガーデン部門に作品を出品しました。

 受賞とはなりませんでしたが、大きな会場で作品を展示したことで自信へとつながりました。今後も多くの作品展へ出品していきたいと思います。

 

園芸デザイン科 『春の安行 花植木まつり』

4月11日(土)に埼玉県緑の振興センターが開催した「第79回 春の安行 花植木まつり」において園芸デザイン科の3年生がコサージュ教室を開催しまた。

会場は道の駅「川口・あんぎょう」で、子どもからお年寄りまでたくさんの人が来てコサージュを作って行ってくれました。たくさんの方にコサージュの作り方を教えることができ、よい経験となりました。
 

園芸デザイン科 『卒業式壇上花の作成』

 3月14日(土)に行われる卒業式のために壇上花を作成しました。卒業式は体育館で行われるため、大きなアレンジメントを作らなくてはならないため大変でしたが、卒業生のためを思って一生懸命作りました。

 壇上花とは別に卒業生全員にコサージュも作りました。卒業式にコサージュを付けるのは開校以来の鳩ヶ谷高校の伝統です。また、入学式の際も入学生全員に生花のコサージュをプレゼントします。

園芸デザイン科 『川口市花の文化展 花束教室』

 第54回川口市花の文化展が2月27日(金)から3月1日(日)まで川口リリアにて開催されました。その中で、本校園芸デザイン科フラワーデザイン専攻生が花束教室を実施しました。

 多くの方に参加していただき花束の作り方を教えることが出来ました。参加した方は「きれいな花束が出来た」ととても喜んでくださいました。
 

園芸デザイン科 『川口市花の文化展』

 2月25日に、川口市花の文化展の装飾として本校園芸デザイン科のフラワーアレンジメントと観葉植物のグリーンディスプレイを作成しました。

 川口市花の文化展は川口リリア1階にて3月1日(日)まで行っております。ぜひ、ご覧ください。また、2月28日(土)には花束教室も開催しますのでご参加をお待ちしております。
 

園芸デザイン科 『神根公民館コサージュ教室』

 園芸デザイン科1年生が2月21日に行われた神根公民館こどもわくわく広場でコサージュ教室を開きました。

たくさんの子ども達にコサージュの作り方を教えることができよい経験となりました。また、子ども達は自分たちでコサージュを作ることができとても喜んでくれました。
 

園芸デザイン科 『若年技能者育成支援事業(ガーデン)』

 次年度に行われる造園技能検定の受検に向け、若年技能者育成支援事業という制度を利用し技能講習会を実施しました。造園技能検定の合格を目標に講師として株式会社八廣園の渡辺アキラ氏をお招きして5回に分けて竹垣の作成や、石の置き方など技能検定合格に必要なポイントを教えてもらいました。

 今回の受講した生徒は全員女子生徒で、「石は重く、木を切ったり穴を掘ったりするのも大変でしたがすごく勉強になった。夏の本番に向けてこれからもがんばっていきたい。」との感想がありました。

 

園芸デザイン科 『卒業作品展 作品搬入』

 園芸デザイン科3年生は2月14日に行われる卒業作品展に向けて、作品を川口市立グリーンセンターに作品の搬入を開始しました。生花を使ったアレンジメントや観葉植物を使ったディスプレイなど、トラックを使って搬入しました。明日は川口市立グリーンセンターで朝から製作を行い、作品を完成させます。そして、いよいよ14日に公開となります。ぜひ、私たちの3年間の成果をご覧下さい。

  鳩ヶ谷高校園芸デザイン科 卒業作品展 ~花と緑の園芸作品展~

   日時 2月14日(土)~2月16日(月) 9:30~16:00

   場所 川口グリーンセンター 緑のアトリエ


 


園芸デザイン科 『実践的職業教育グローバル事業(グリーン)』

 園芸デザイン科2年生グリーンデザイン専攻生と園芸デザイン科1年生全員を対象に、実践的職業教育グローバルの一環として株式会社パーク・コーポレーションの辻永岳史さんを講師としてお招きし、講演会が行われました。

 辻永さん生花店「青山フラワーマーケット」等運営する会社、株式会社パーク・子ポーレーションに勤務しており、生花店でのお話しや高校時代にしておいたらよいことなど熱心に話してくださり、将来のために必要なことをたくさん教えてもらうことが出来ました。

園芸デザイン科 『大型特殊免許取得技能講習会』

 大型特殊免許を取得するための大型特殊免許技能講習会が熊谷にある総合教育センター江南支所で実施され本校からも生徒が参加しました。

 大型特殊免許を取得すると一般道でもトラクターなどの大型特殊自動車を運転できるようになります。免許の取得には講習会を受講し、鴻巣の免許センターでの学科試験、2月末に実施される技能試験に合格する必要があります。参加した生徒は、卒業後の進路先で活かせるよう取得に向けて努力をしています。

園芸デザイン科 『実践的職業教育グローバル事業(フラワー)』

 園芸デザイン科1年生フラワーデザイン専攻生を対象にし、実践的職業教育グローバルの一環として本校卒業生を講師として招き、アレンジの実演が行われました。

 講師には白金にある生花店「サンフローリスト」に勤務をする小松美李さんをお招きしました。小松さんはチューリップやツバキを使ったアレンジメントの作り方を教えてくれました。


 

園芸デザイン科 『卒業作品展のご案内』

 園芸デザイン科3年生は2月に行われる卒業作品展に向けて準備をしています。卒業作品展は本校開校以来欠かさず行われている、園芸デザイン科の行事で今回で25回を数えます。
 今回は、「Runway of the lady~女の華道~」というテーマで開催に向け一生懸命準備しています。当日は、お誘い合わせの上ご来場お願いいたします。

  鳩ヶ谷高校園芸デザイン科 卒業作品展 ~花と緑の園芸作品展~

    日時 2月14日(土)~2月16日(月) 9:30~16:00

    場所 川口グリーンセンター 緑のアトリエ
 

園芸デザイン科 『川口市はたちの集い』

 1月12日川口リリアで行われた川口市の成人式「平成27年 川口市はたちの集い」の壇上の装飾花を制作しました。
 園芸デザイン科2年フラワー専攻生の5名が、成人式の始まる前の会場でユリやカトレアを使った大きなアレンジを制作しました。数千人が集まる会場の花のため、作るのは大変でしたが今年成人を迎えた皆さんが喜んでいただけたら幸いです。
 

園芸デザイン科 『ダイコンの試食会』

 鳩ヶ谷高校園芸デザイン科の畑で1年生が農業と環境の授業で作ったダイコンの試食会を行いました。
 農業クラブのメンバーが前日から準備をし、園芸デザイン科全学年の生徒に大根のみそ汁を配布しました。配布した18日は寒い日でしたので、暖かいみそ汁をみんなおいしいと言って食べてもらうことが出来ました。

園芸デザイン科 『農業クラブ役員選挙』

 園芸デザイン科の1年生から3年生までの約120名が集まり、農業クラブ役員選挙が行われました。
 役員選挙では会長、副会長、監査委員長、監査委員が選挙によって決まりました。鳩ヶ谷高校農業クラブは新メンバーでこれからも頑張っていきます。

園芸デザイン科 『PTAフラワー講習会』

 PTAを対象にフラワー講習会を開催しました。今回は、クリスマスも近いのでクリスマスをイメージしたアレンジメントを製作しました。

 バラのプリザーブドフラワーにマツボックリなどの木の実やリボンを添え、PTAの方に満足いく作品を作っていただくことができました。参加されたPTAの皆様、ありがとうございました。


 

園芸デザイン科 『実践的職業教育グローバル事業(フラワー)』

 園芸デザイン科2年生フラワーデザイン専攻生を対象にし、実践的職業教育グローバルの一環として一般社団法人JFTD学園日本フラワーカレッジ卒業生の小野兼潤さんを講師として招き、実演を行っていただきました。

 小野さんは、フラワーアレンジメントのコンテストで厚生労働大臣賞を受賞するなどのフラワー業界で幅広く活躍をしている方です。今回は、南国の花を使ったアレンジメントや、ダリアなど落ち着いた花を使った花束の作り方の実演を行ってもらいました。豪華な花材を使い、随所に工夫を凝らした大きな作品を見ることができ大変勉強になりました。
 

園芸デザイン科 『第25回卒業作品展 準備』

 園芸デザイン科では卒業作品展を毎年開催しています。今年度は、2月14日(土)から16日(月)まで川口市グリーンセンターで開催されます。

 卒業作品展は本校開校以来欠かさず行われている行事で今回で25回を数えます。今回のテーマは、女子クラスと言うこともあって「Runway of the lady~女の華道~」になりました。11月27日にはプレゼンテーションも行い製作する物が決まりました。素晴らしい作品展ができるよう準備を進めています。
 

園芸デザイン科 『刈り込み実習』


3年生の生物活用の授業でオウゴンモチノキの刈り込み実習を行いました。

 本校にはたくさんの樹木が植えられていますが、学校の美化、快適な空間を作るために園芸デザイン科の生徒も管理を行っています。

園芸デザイン科 『実践的職業教育グローバル事業(フラワー)』

 園芸デザイン科1年生全員を対象にし、実践的職業教育グローバルの一環として卒業生で生花店に勤めている高畑ちひろさんを講師として招き、講義・実演を行っていただきました。

 高畑さんは、バラを中心とした花束の作り方の実演を行いました。同じ花材で複数のパターンの花束を作っていただき、多くの技術を学ぶことができました。また、生徒にも直接教えていただき大変勉強になりました。
 

園芸デザイン科 『全国高校生フラワーデザインコンテスト 入賞』

 11月15日、パシフィコ横浜で行われた、公益社団法人日本フラワーデザイナー協会 (略称:NFD)主催第9回NFD全国高校生フラワーデザインコンテストに参加しました。本校から参加した9名が一次審査通過をし、1名が奨励賞、3名がノミネート賞を受賞しました。

受賞者 奨励賞       星 美郷

      ノミネート賞    栗原 悠 ・ 鈴木 陽花 ・ 富田 若菜

      一次審査通過  池田  ・ 日暮 望美 ・ 森田 紗由乙

                 長日部友美 ・ 小島 七海
 

園芸デザイン科 『菊の栽培』

 3年生が生物活用で栽培している厚物菊が開花しました。4月に買ってきた苗をさし芽という手法で増やして開花させました。半年間の管理の成果を開花という結果として表すことができました。

園芸デザイン科 『実践的職業教育グローバル事業(フラワー)』

 園芸デザイン科2年生フラワーデザイン専攻生を対象にし、実践的職業教育グローバルの一環として講師を招き、花に関する職業についての講義・実演が行われました。

 講師には東京テクノ・ホルティ園芸専門学校永井健先生、高野真樹子先生をお招きしました。永井先生は花を使った職業の種類や、職に就くための方法について、高野先生はバラやガーベラを使った花束の作り方を教えてくれました。

 

園芸デザイン科 『実践的職業教育グローバル事業(ガーデン)』

 園芸デザイン科1年生を対象にし、実践的職業教育グローバルの一環として講師を招き、造園業についての講義・実演が行われました。

 講師には有限会社安行緑化仲徳園の圓谷碧里さんをお招きしました。圓谷さんは本校園芸デザイン科20期の卒業生で、高校時代の話から、この職業を選んだ理由、実際に働いて大変だったこと、良かったことなどを話してくれました。先輩としてのアドバイスをしていただき、自分たちの将来を考える上で大事な事を学ぶことができました。

園芸デザイン科 『学校説明会ハイドロカルチャー体験』

 10月26日々行われた第1回学校説明会で、学校全体説明、園芸デザイン科の説明に続いて、本校で栽培した観葉植物を使ったハイドロカルチャーの体験を行いました。そして、完成した物はお土産として持って帰ってもらいました。

 第2回、第3回は体験を実施する予定です。興味のある方はぜひご参加下さい。

  第2回 11月29日(土) 学校説明会+学科説明会+フラワー体験

  第3回 12月20日(土) 学校説明会+学科説明会+ガーデン体験

  第4回 1月17日(土)  学校説明会+学科説明会+学科相談会
 

園芸デザイン科 『農業クラブ全国大会』

 農業クラブ全国大会が沖縄県で10月22日23日に行われました。本校からは、園芸デザイン科3年生柳元詩織さんと2年生の市川佳乃子さんが参加しました。

 柳元さんは、農業鑑定競技と呼ばれる実物鑑定競技に出場しました。残念ながら入賞することはできませんでしたが良い経験となりました。また、市川さんは代表者会議に参加し、日本全国の農業高校生と今後の農業高校の在り方について話し合いをすることができました。
 

園芸デザイン科 『川口市いけばな展』

 園芸デザイン科フラワーデザイン専攻生の代表5名が〈第68回川口市文化祭〉いけばな展に作品を出品しました。いけばな展は10月18日(土)・19日(日)に川口総合文化センターリリアで開催されました。

 生徒は放課後残ってスケッチや練習を繰り返し、好きな花材を使って自分の思い通りの作品を完成させました。作品を多くの人に見てもらうことが出来、良い経験となりました。

 作品出品者  園芸デザイン科2年 フラワーデザイン専攻生

   市川佳乃子 ・ 合田ひより ・ 井之上由佳 ・ 姫野春花 ・ 松井彩華

園芸デザイン科 『かわぐち技能フェスタ』

 10月12日、川口市立グリーンセンターにて行われた「かわぐち技能フェスタ2014」に鳩ヶ谷高校園芸デザイン科も参加してきました。技能フェスタは『川口の発展を支えてきた地元の産業。高い技術・技能を持つ「職人さん」と接して、"ものづくり"の楽しさを体験してみませんか。』を合い言葉に、地域の人に川口の産業を知ってもらうイベントです。

 園芸デザイン科では、2年フラワーデザイン専攻生が大芝生にてコサージュ教室を実施しました。また、同時開催のグリーンフェスティバルでは、2年ガーデンデザイン専攻生がグリーンセンター入り口付近にウェルカムガーデンを製作しました。