活動日誌

弓道部日誌

【弓道部】部活動体験

本日本校では、感染症対策を講じた上で毎年恒例の部活動体験が行われました。昨年に引き続き今年も多くの中学生に参加いただきました。猛暑の中、中学生も本校部員も矢を的に中てるため必死になっていました。今日はとにかく中学生に最低1本は中てて(的までの距離は10m程度)帰ってもらおうと思っていましたが、予定時間になっても中てることができなかった中学生が若干名いました。しかし、中学生と本校生徒の必死さに負け、わずかではありましたが時間延長をしました。そして、最後の中学生も何とか1本中てることができ、指導していた本校生徒からは歓声もあがり、今日参加してくれた中学生31名全員が的中し部活動体験を終えることができました。最後まで頑張ってくれた中学生、無理をさせてしまい申し訳ありませんでした。

生徒募集行事がいよいよ始まりました。本校弓道部は毎回いろんな形で中学生の皆さんを今後もお出迎えいたします。弓道場へ足を運べる時には是非またいらっしゃってください。弓道部員による「個別相談、入試相談」を毎回開催しますのでお気軽にどうぞ!

本日参加いただいた中学生の皆さん、保護者の皆様ありがとうございました。

なかなか中りません 大勢の参加ありがとうございました

【弓道部】校外練習

7月25日、26日と2日続けて県大会の会場としても使われている大宮公園弓道場をお借りし、練習を行いました。本校弓道部は合宿を行っていないため、大きな弓道場でたくさん練習する機会を作るべく、例年長期休業中には、大宮公園弓道場をお借りし練習しています。

1年生のデビュー戦となる川口市民選手権へ向け、2年生だけでなく1年生も本格的な的前練習を2日目からは行いました。的へ矢を中てたいという気持ちから余計な力が入ってしまい、ネット前での練習とは違った引き方をしてしまい、なかなかうまく的方向へ矢が飛んでいきませんでしたが、何を前にして引くかで引き方が変わるようでは的中を出すことはできません。何を狙うにしても「正射必中」を心がけ、教えられていることを忠実に体現できるようにしてほしいと思います。

2年生にとっては高校弓道をできる時間も残り1年を切りました。あのときもっと練習していれば・・・とならないよう、時間がたくさん取れる今だからこそたくさん練習をしてください。矢数は必ず自分の力になるとともに、技術・的中の向上につながります。暑さに負け、自分に負けてしまうことがないようにしましょう。

大宮公園#1 大宮公園#2

最後に・・・28日には弓道部OB、OGが久しぶりに顔を見せに来てくれました。大学4年間を学業と弓道に捧げこの春大学を卒業した者、専門学校や大学で資格取得に向け勉学に励んでいる者、みなそれぞれ大変な思いをしながらも頑張っているようでうれしくなりました。

【弓道部】開校記念日

中学生の皆さん、今週29日からいよいよ今年度部活動体験の申し込みが始まります。日本の伝統に触れるべく、本校で弓道体験をしてみませんか?矢が的に中ったときの「パンッ」というすがすがしい音を聞きに来ませんか?部員一同お待ちしております。

昨年も行った、開校記念日の校外練習を今年も大宮公園弓道場をお借りし行いました。1年生も参加し、弓道場の入退場法や試合の運営に関わる仕事を一日かけてしっかり覚えてもらいました。まだまだ不慣れなところも多く、ミスが途絶えませんでしたが、今後もこういった機会を設けますので、次はノーミスで終えられるようにしましょう。

この日の練習には引退した3年生も参加しました。3年生にとっては正真正銘、高校弓道最後の一日となりました。最後には3年生の納射も兼ね、最後の雄姿を1,2年生全員で見取り稽古をしました。私自身も一人一人の最後の射を目に焼き付けるべくしっかりと見させてもらいました。

いよいよテスト週間突入です。弓道部員63名全員が自分の力を発揮することを期待します。

33期生女子 33期生男子 集合写真1集合写真2

【弓道部】インターハイ埼玉県予選

4月30日に個人1次予選が行われ、その後しばらく時間を空け、団体も含めたインターハイ予選が、6月10日(金)11日(土)に団体個人の2次予選まで、18日(土)に3次予選決勝が行われました。本校は男女ともに団体は1次予選敗退。個人戦は、男子2名女子1名が2次予選を通過し、3次予選へ進出しましたが、決勝まで残ったのは男子1名でした。結果は8位をかけた遠近競射で見事的中し、なんとか最後の一枚の賞状を手にすることができました。

インターハイ目指して 閉会式#1 閉会式#2

集合

コロナと共に高校生活をスタートした3年生、的前で弓を引いたのも2年にも満たない(例年であれば2年くらいは的前で弓を引いているはず)異例の学年でした。その33期生もこの日をもって引退となりました。お疲れ様でした。

これまで弓道部の活動にご理解ご協力いただいた保護者の皆様、この場をお借りしてお礼申し上げます。

【弓道部】インターハイ個人一次予選

4月30日埼玉県立武道館にて、インターハイ個人一次予選が行われました。本校からは、男子22名女子22名が参加しました。結果は、男子4名女子6名が6月に行われるインターハイ個人二次予選へ進出しました。通過をしても団体戦のメンバーに選ばれる保証はありません。今回敗退した人も虎視眈々と団体戦メンバー入りを狙っているはずです。お互い切磋琢磨しながら、更にチームとしての力を伸ばし、全員で同じ方向を向き、目標の実現のため頑張りましょう!

【弓道部】関東大会埼玉県予選と新入部員

4月16日(土)に女子、18日(月)に男子が関東大会埼玉県予選にそれぞれ参加しました。男子個人で3年生が5位入賞を果たしました。ただ、男女ともに団体での入賞を目指してやってきましたので、結果としては満足いくものではありませんでした。来週からはインターハイ予選が始まります。まずは個人予選で1人でも多く2次予選へ進めるよう頑張りたいと思います。

また、19日には部活動加入手続きが行われ、今年度は男子8人女子10人が入部してくれました。これでまた、3学年合わせて63人という大所帯となりましたが、誰一人欠けることなく最後まで弓道部をやりきって欲しいと思います。

【弓道部】いよいよ新学期

いよいよ明日から新年度が始まります。弓道部一同待ちに待った新入生の皆さんを明日は総出でお出迎えさせていただきます。

2月初めに更新してからだいぶ時間がたってしまいましたが、この間にあった大会の結果は以下の通りです。

南部地区大会(通信大会)

女子個人1年生の部 1位 3位 6位 8位

県南東部支部大会

女子個人 2位 3位

同(通信大会)

男子個人 2位 3位

女子個人 6位

以上の通りでした。団体での入賞がなかったのが残念ですが、16日18日に行われる関東大会県予選では同じ思いをしないようしっかり準備して臨みたいと思います。

 

【弓道部】あと20日あまり・・・

1月に入り、本校HPの閲覧数が爆上がりしているという噂を耳にしたので、それにあやかり投稿します。

今年度本校が行った生徒募集行事(部活動体験、学校説明会4回)では、弓道場に足を運んでいただき、活動を見学していただいた中学生が延べ105名でした。昨年は97名でしたので、昨年以上に弓道部の活動に関心を持っていただいているということで、大変嬉しく思っています。

現在の弓道部は、まん延防止等重点措置が出されている関係で、分散活動をしています。(部員を2グループに分け、各グループが平日のみ週2日練習)早く、事態が収束し、全員で来春の県大会へ向けた練習ができるようになってほしいと切に願っている、というのが現状です。

さて、今年度の入試まで残り20日あまりとなりました。コロナの広がりもあり、多くの不安を抱えながらの受験勉強だと思いますが、まずは健康第一。心身ともに万全を期し、持てる力を100%出し切ることを祈っています。そして、4月からは鳩ヶ谷高校で(できれば弓道部で)一緒に切磋琢磨できる日を今から楽しみにしています。

下記は例年入学説明会で配布しているビラです。お渡しできることを祈っています。

 

【弓道部】練習試合と大掃除

12月27日(月)に大宮公園弓道場にて、県大会入賞常連校の草加西高校をお招きし、練習試合を行いました。とても寒い中ではありましたが、初めての練習試合運営も概ね順調に行うことができたように思います。手伝いに来てくれた3年生もありがとうございました。

最後の講評では、草加西高校の先生から、「上位大会では勝ち上がれば勝ち上がるほど、忙しく、時間のない中で弓を引かなければならない、昼食の摂り方も考え、昼の自由練習の時間をもっと有効に使ってほしかった。」というお言葉をいただきました。弓道には正射必中という言葉がありますが、いくらきれいに引いても、いくら弓道の知識があっても、的中率には限界があるように思います。その限界を超えるには、練習量=矢数だと思います。全国をよく知る先生がおっしゃられるから、というわけではなく、普段から私も同じことを考えています。1本でも多く・・・がんばりましょう。

 

そして、今日は2021年練習納めということもあり、1年間の汚れをきれいにすべく大掃除を行いました。普段手の届かないところや時間をかけてきれいにできないようなところも含め、練習場所を清めました。新年の練習開始は1月4日、これまで積み上げてきたものが無駄にならないよう、年末年始の休みもできることを継続し、2月の地区大会、3月の支部大会、4月以降の県大会で目標達成できるよう気持ちを切らさず、練習再開できるようにしていきましょう。

みなさん、よいお年を。

 

【弓道部】学校説明会と文化祭

12月18日(土)に第3回学校説明会が行われました。前日当日の朝と校内清掃や中学生の案内等、今回も、気持ちよく中学生やその保護者の方々に本校へお越しいただくための活動の機会を与えていただきました。また、説明会では本校弓道部を紹介する時間もいただき、部を代表して部長の2年生が発表をしました。

 

説明会後、体育館の片付けも1年生が行いましたが、テキパキと個々が次に何をすべきか考えながら動くことができていたように思います。

説明会後は、11名の中学生が弓道場まで足を運んでくださり、練習を見学いただきました。同時に、部員による個別相談も行い、生徒の視点で鳩ヶ谷高校や弓道部の説明をさせていただきました。中には、体験入部から今回まですべての生徒募集行事に参加し、毎回弓道部の様子を見に来て下さる中学生もいました。

中学生の皆さん、入試本番まであとわずかとなりますが、第一志望合格へ向け、がんばってください!

 

21日(火)には、2年ぶりの文化祭が行われ、例年どおり「弓道体験」企画を行いました。例年は一般来場者の方が多く来られるため、校内公開ではあまり人は集まらないのでは、と顧問としては思っていたのですが、予想に反して、あまり人が途切れることなく、在校生や先生方が弓道を体験しに来てくれました。鳩ヶ谷高校内においても弓道部の認知度があがった証拠だと思います。教えていた部員も普段の緊張感ある練習とは違い、安全に留意しながら、楽しそうに来てくれた生徒や先生方に教えていました。弓道場へ足を運んでいただいた生徒の皆さん、先生方ありがとうございました。