活動日誌

女子ソフトテニス部日誌

【ソフトテニス部】練習試合(vs川口北高校)

8月6日(金)に川口北高校にて練習試合を行いました。前回の練習試合と同様、熱中症と感染対策に注意しながら試合を実施しました。今回の練習試合も、午前中のみの実施でしたが、生徒たちは暑い中一生懸命プレイをしていました。前回の練習試合での反省点を踏まえながら、試合に臨めたかなと思います。

 


川口北高校のみなさん、ありがとうございました!

【ソフトテニス部】練習試合(vs武南高校)

8月4日(水)に本校にて武南高校と練習試合を行いました。日差しが強く、気温も高い中でしたが熱中症と感染対策の両方に注意しながら試合を実施することができました。

午前中のみの実施でしたが、生徒たちは暑さにも負けず一生懸命プレイをしていました。やはり自校だけでの練習では得られない経験をすることができ、自分たちの弱点や強みを認識する良い機会になったかなと思います。2週間後には南部地区の大会もあるので、まだまだ暑い日が続きますが頑張っていきたいと思います。

  
武南高校のみなさん、ありがとうございました!

【ソフトテニス部】部活動体験

7月30日(金)に本校で中学3年生対象の部活動体験があり、ソフトテニス部には6人の中学生が体験に来てくれました。
通常の部活動と同じように準備体操から始まり、乱打や前衛・後衛練習、サーブ&レシーブなど一通りのメニューを行いました。引退してから久々のテニスだった人が多いと思いますが、高校生にも負けないようなショットがいくつも見られました。

 

 

中学生・保護者の方々、暑い中でしたが来校していただきありがとうございました!
来年の4月から、また一緒に練習ができることを、ソフトテニス部一同楽しみに待っています!

【ソフトテニス部】埼玉県選手権大会南部地区予選

7月17日(土)に大宮第二公園にて埼玉県選手権大会の南部地区予選が開催されました。全15ブロックに分かれてトーナメントを行い、各ブロック1位が県大会に進出できます。大会当日は30度を超える真夏日となり、かなりの暑さの中での試合となりました。運営側からも、コロナ対策だけでなく、熱中症対策としてゲームごとの水分補給の指示が出されていました。

先週はゲリラ豪雨が多く、コートでの練習がなかなか実施できない状況での今大会となりましたが、出場した3ペアとも1勝することができました。結果としては県大会に抜けることはできなかったものの、1勝できたことは今後の自信になるかと思います。これから夏本番となり、まだまだ暑い日も続きますが体調管理には気を付けながら練習を頑張っていきたいと思います!

【ソフトテニス部】インターハイ県予選(個人戦)

6月12日(土)に狭山智光山公園にてインターハイ県予選大会が行われました。この大会では、関東大会県予選の上位と各校1ペアに出場権が与えられ、本校からは3年生ペアが出場しました。

当日は曇った天気でしたが、日差しが強すぎない分やりやすい環境ではあったと思います。3年生にとっては最後の大舞台となり、他コートの試合も白熱した戦いが見られました。本校の生徒たちも今まで培ってきた成果を出し切って、一生懸命プレイしていました。

そして、3年生はこの試合をもって引退となります。たった2人でソフトテニス部を本当によくまとめてくれました。コロナの影響もあり、2年生からは思うように練習もできず、大会も中止になるなか文句も言わずに今できることを頑張ってくれたと思います。これからは自分の進路に向かって全力で頑張ってほしいと思います。今までお疲れさまでした!

  

【ソフトテニス部】練習試合(vs草加南高校)

6月6日(日)に本校テニスコートにて、草加南高校と練習試合を行いました。
 まん延防止等重点措置の宣言中ですが、来週にはインターハイの県予選大会が行われるため、県の通知に従い2校のみでの実施をいたしました。なお、生徒には試合時以外でのマスクの着用や手指の消毒、昼食をとらずにすむよう午前中のみの実施など、感染対策を講じました。

 当日は雨が降ったり止んだりと微妙な天候の中でしたが、試合がすべて終わるまでなんとか持ちこたえてくれました。生徒も久しぶりの練習試合ということで張り切ったプレイが見られました。来週の大会に向けて良い点や課題点が見つかったのかなと思います。

 

↓試合のコートも手前と奥で離して実施しました。

草加南高校のみなさん、ありがとうございました!

【ソフトテニス部】関東大会県予選(団体戦)

5月4日(火)に、くまがやドームにて関東大会県予選の団体戦が行われました。今大会で上位32校に入ることができれば、6月のインターハイ県予選の出場権も得ることができます。

当日は1年生のペアも加えてなんとか3ペア出場することができました。特に1年生ペアにとっては、初の大会が県大会という大舞台で緊張もあったと思いますが、思い切りの良いプレイが見られました。それに感化されたのか2,3年生も負けじといつもよりも積極的なショットが多かったように思います。

結果は初戦負けしてしまいましたが、団体戦特有の雰囲気を感じることができ、良い経験になったかなと思います。今後もまだ大会シーズンですので、全力で頑張っていきたいと思います。

試合結果 1回戦 vs南稜高校 0-③ で初戦敗退

 

【ソフトテニス部】関東大会南部地区予選大会

4月20日(火)に大宮第二公園にて関東大会の南部地区予選が行われました。トーナメントで争い、161ペア中46ペアが県大会に進出できます。昨年は新型コロナウィルスの影響で中止となったため、2年ぶりの開催となりました。

当日は晴れていて暖かい陽気でテニス日和の1日となりました。生徒たちは緊張もあるせいか、立ち上がりこそ押されていましたが、後半になるにつれ少しずつ動きが良くなっていきました。特に3年生は引退が近いこともあり、積極的なプレイが多く、ファイナルゲームまでもつれ込む接戦となりました。残念ながら勝ち上がることはできませんでしたが、今後の大会までの課題を再認識することはできたかなと思います。次は5月に団体戦があります。まだまだ伸びしろがあるはずなので今後も頑張っていきます!

なお、今年度は4人の1年生が入部してくれました!雨の影響もあり、見学できる日が少なかったにも関わらず入部を決意してくれたことには感謝します。これから3年間、テニスを通していろいろなことを学んでいってほしいと思います。

 

 

【ソフトテニス部】会長杯大会に出場しました

4月18日(日)に青木町公園にて会長杯争奪大会が行われ、本校からは中高女子の部として2ペア出場しました。試合はリーグ戦で行われ、各ブロック1位が決勝トーナメントに進出できます。

高校生と中学生が混じってのブロックでしたが、白熱した試合が繰り広げられていました。生徒たちも前回大会の反省を活かしてしっかりとプレイできていました。決勝トーナメントには勝ち上がれなかったものの、1日を通していろいろなことを経験できたと思います。20日には南部地区の大会がありますので、まだまだ今後も頑張っていきたいと思います!

 

【ソフトテニス部】県南大会に出場・新入生のみなさんへ

4月6日(火)に大宮第二公園・天沼公園にて県南大会が開催されました。今大会では東部地区・南部地区の学校あわせて216ペアが参加しました。

昨年度は大会のほとんどが新型コロナウィルスにより中止となってしまったため、久々の公式戦となりました。生徒たちも試合の雰囲気に、若干の緊張が見られなかなか普段通りのプレイができなかったようです。結果、1回戦負けでしたが自分たちに足りないものを再認識できたのではないかと思います。再来週には関東大会の県予選会があるので、短い期間ですが悔いの残らないよう頑張ってほしいと思います。

また、新入生のみなさん御入学おめでとうございます。入学式が終わると部活動見学が始まりますので、ソフトテニスに少しでも興味のある人はぜひテニスコートに来てみてください!経験者はもちろん、初心者の人でも大歓迎です!!