活動日誌

弓道部日誌

【弓道部】全国選抜埼玉県予選結果報告

11月6、7日に1次2次予選、13日に男女各ベスト16に残ったチームによる3次予選と、個人決勝が行われました。

本校からは男女各2チーム(1チーム3人編成)が参加し、女子は団体個人ともに2次予選敗退、男子はAチームがコロナ禍特別ルールにより2次予選敗退、Bチームがベスト16に入り、3次予選進出へ進出しましたが、そこで敗退。男子個人も1名決勝へ進出しましたが、順位がつかず敗退となりました。

この試合で、今年度の県大会は終了となりました。これから弓道をするにはつらい季節となりますが、ここでの練習量と質が新年度の結果に大きく影響します。今回はこれまで以上に1本の差を痛感させられた試合だったと思います。たかが1本ではありますが、弓道においてはこの1本が他の競技であれば、大差での敗退とも言うことができます。今回の敗退を悔しく思い、これをモチベーションとして新年度の大会までしっかり練習していきたいと思います。

12月18日(土)第3回学校説明会がございます。部員一同弓道場でお待ちしていますので、興味のある方は弓道場まで足をお運びください。弓道部員が部活動だけでなく、鳩ヶ谷高校についてなどなどいろいろとお話しさせていただきます。質問などがあれば、遠慮なく部員たちに話してみてください。

男子A 男子B 

女子A 女子B

【弓道部】学校説明会

10月9日(土)に第1回学校説明会が行われました。前日の校内清掃、当日朝の清掃、誘導等今回もお手伝いの場を与えていただき、日ごろ使っている校舎等を全員できれいにすることができました。また、弓道場へは29名の中学生に足を運んでいただき、弓道部の様子を見学いただきました。

弓道部の見学では、顧問の話はなく、現役部員が部活動や学校(学科)についてのお話し等すべて対応させていただいています。毎回本校教員による個別相談を別室で行っていますが、本校弓道増では「生徒による中学生のための個別相談」を毎回行っています。教員には聞けないこと、生徒だから話せることももしかしたら聞けるかもしれません。興味のある方は、次回以降弓道場へ足をお運びいただき、部員にいろいろ質問してみてください。次回11月6日は全国選抜埼玉県予選と日程が重なっているので、女子6名は不在ですが、その他の部員は練習をしながら、中学生をお待ちしています。よろしくお願いします。

【弓道部】新人戦結果報告

10月2日3日と大宮公園弓道場で開かれた、新人大会に参加しました。結果は男女ともに入賞ならずでした。次の大会は11月6日7日に行われる全国選抜県予選となります。上位大会に出場するには、団体は優勝、個人は優勝か2位になる必要があります。

今回は男女とも悔しい結果に終わりましたので、同じ思いをすることないようしっかり準備をして臨みたいと思います。

前回、今回ともにGoogleMeetを使い、試合の様子を応援に来られない部員や保護者の方のためにライブ配信を行いました。次回も行う予定ですので、事前に生徒を通じて時間をご連絡いたしますので、お時間のある方はご覧ください。

  

【弓道部】10月9日(土)学校説明会

もうすでに締め切られてしまっていますが、来週10月9日(土)に今年度第1回の学校説明会が午前午後の2部構成で行われます。当初の予定では、弓道部は午前中のみの練習予定でしたが、片づけ等のお手伝いをさせていただく関係で、午後も練習をします。当日は、16:00まで弓道場で練習をしています。少しでも興味のある方は弓道場へお越しください。お待ちしています。

また、説明会の中では本校普通科の生徒を代表して、弓道部男子主将がお話をさせていただくことになっています。内容を顧問は把握していませんが、どんな話をしてくれるのか楽しみです。中学生に混ざって聞かせていただこうと思います。

【弓道部】関東大会結果報告

9月11日(土)明治神宮至誠館で行われた第40回関東高校弓道個人選抜へ参加してきました。結果は、予選敗退となりましたが、大宮公園や県立武道館とは違った雰囲気と緊張感の中、とても良い経験をさせていただきました。この経験を部員と共有し、今後の練習、大会へ活かしていきたいと思います。

 

【弓道部】関東個人選抜・新人戦へ向けて

今週末に迫った関東大会本大会へ向け、出場生徒は練習を行っています。

先日行われた始業式後には、壮行会も開いていただき、生徒代表あいさつでは、部員しか知らないようなことも内容に入れてくれるなど、事前取材もした上での心温まる激励の言葉をいただきました。本大会は東京で行われるため、開催自体が危ぶまれていましたが、東京都高体連弓道専門部や関東高体連弓道専門部の先生方のご尽力のおかげで予定通り開催されます。例年のように、公式練習や開会式は行われませんが、夢の大舞台で今持てる力を全部出し切って終われるようにしたいと思います。

生徒会代表と がんばります 顧問とともに

出場選手以外は、登校日に練習(週2回を上限)を行っています。10月当初に行われる新人戦兼東日本大会予選に出るためにはまず校内で選手として選ばれなければなりません。例年に比べ部員数も多く、校内で選考されるにも高いレベルが求められます。学校で練習ができないから、中らなかったは通用しません。普段通りができない今、どうすればいいのか、考えながら時間を使ってほしいと思います。

下の写真は部員の昼食風景です。これまでは午前中で放課になる日は、自分の教室や部室で昼食を食べていましたが、今回は感染防止対策として帰りのHRが終わったら決められた教室で部員のみ集まり、距離をとりつつ黙食をしています。本来であれば昼食の時間は、和気あいあいとお互いの関係や絆を深められる時間ではありますが、今最優先すべきことはと考え、このような対応をとらせていただいています。

  

できることは最大限努力をし、できないことはできることに置き換えこれまでやってきたことを継続し続けられるようにしましょう。

  

【弓道部】第40回関東高等学校弓道個人選手権選抜大会埼玉県予選結果報告

夏休みの集大成とも言える関東個人選抜県予選に、8月25日(男子)26日(女子)に参加してきました。

各校の代表6名~8名が参加し、男子416名、女子448名が参加しました。男子は2次予選へ3名が進出しましたが、決勝へ駒を進めることができませんでしたが、女子は4名が2次予選へ進出し、そのうちの1名が決勝へ進みました。

決勝へ進んだ選手は、1次予選4射2中、2次予選4射4中、決勝4射4中(トータル12射10中)で競技を終えました。本校は最終グループで競技を行ったため、先に引き終わっていた他校の選手の総的中数と、決勝で引いた4射を競射(先に外したものが下位となる決着方法)と見立てた最終結果で、2位に入ることができました。

この結果により、9月11日(土)12日(日)に明治神宮中央道場で行われる、第40回関東高等学校弓道個人選手権選抜大会に埼玉県第2代表として出場することが決まりました。緊急事態宣言下ではありますが、県の部活動方針に則りながら、体調管理をしっかりしつつ、埼玉県代表として恥ずかしくない弓道ができるよう、残りの時間努めたいと思います。

この結果は入賞した本人の努力はもちろんですが、鳩ヶ谷高校弓道部62名で勝ち取った結果だと思います。これからも、弓道部員としての誇りを忘れず、部員一丸となって、大目標、男女それぞれの目標へ向かって頑張りたいと思います。

夏休み中の各種大会入賞者の写真です

川口市民選手権男子団体優勝 川口市民選手権男子団体2位 川口市民選手権女子団体3位 

川口市民選手権個人入賞者 県南東部支部高校生弓道大会女子団体優勝 県南東部支部高校生弓道大会女子団体3位

県南東部支部高校生弓道大会個人入賞者

撮影当日残念ながら欠席のものもいましたが、次回以降の大会で写真が掲載できるようがんばります。

【弓道部】夏休み後半③

前日の1年生記録会に引き続き、8月21日大宮公園弓道場で開かれた県南東部支部高校生弓道大会に2年生女子が参加しました。結果は、

女子団体 優勝 3位  女子個人 2位

団体で入賞した2チームとも、1次予選では低調な的中で、2次予選で高的中を出しての結果でした。的中の波や、出だしの悪さが目立った試合となりました。この夏休みの練習で、的中、技術ともに向上はしてきていますが、入りの悪さという大きな課題も見つかりました。チームとして立てた大きな目標を達成するために、今後も頑張りたいと思います。

【弓道部】夏休み後半②

8月20日に県南東部支部高校生弓道大会1年生個人の部(通信制)の記録会を本校弓道場で行いました。(弓道には高体連の地区割り4つ、弓道連盟の支部割り7つがあり、今回は弓道連盟支部7つのうち2つの学校が対象の試合でした)残念ながら大宮公園弓道場で他校と対面しての試合ではなかったのですが、川口市民選手権に続いて2戦目の試合に臨みました。各校の当日の結果を集計し後日結果が送られてきました。

男子1年生個人の部 1位2位4位6位(表彰は6位まで)

女子1年生個人の部 5位6位(表彰は6位まで)

以上のような結果となりました。表彰対象12名のうち本校生徒が半分の6名が入賞となりました。技術面精神面とまだまだのところは多々ありますが、これをこれからの励みとしていきたいと思います。

対面での大会開催ができない中、1年生にも大会参加の機会を与えていただいた、他校の先生方に感謝申し上げます。

 

【弓道部】夏休み後半

8月8日まで少し早めのOFF期間をとり、21日の支部大会、25,26日の関東個人県予選へ向けての練習を再開させました。13日と18日は大宮公園弓道場にて練習を行い、大会会場ともなる大きな道場の雰囲気を肌で感じながら練習することができました。また、大学の弓道部でも活躍している卒業生や社会人、学生となった卒業生も参加してくれ、言葉少なではありましたが、在校生たちへ向け励ましの言葉をいただきました。

 

19日には、草加西高校の先生にお誘いいただき、「埼玉県×静岡県 リモート弓道錬成大会」へ参加いたしました。

参加校 静岡県 焼津中央 小笠 富士宮西 静岡市立 清水東 下田 田方農業 藤枝東 浜北西 掛川工業 小山  掛川東 磐田東 市立沼津 

    埼玉県 草加西 所沢北 東京農業大学第三 春日部東 春日部女子 鳩ヶ谷 
午前中午後ともに、3人立トーナメント、個人戦、5人立戦を行いました。静岡県の学校の技術・的中の高さに圧倒される形となってしまいましたが、所々この夏の成果が見られた場面もありました。大会まで残された時間はわずかではありますが、的にとらわれず、自分のすべきこと、やらなければならないことをもっと徹底してできるよう練習したいと思います。
対面での試合が難しい現在、このような形で他県他校の生徒たちと練習成果を見せ合う場を提供いただき、錬成会を企画、運営をしていただいた静岡県の先生方、またお誘いいただいた草加西高校の先生にはこの場をお借りし感謝申し上げます。