校長日誌

《校長日誌》県庁花時計

 浦和にある埼玉県庁の正門に花時計があります。さいたま120年記念事業として、平成3(1991)年度に設置されたものです。県内の農業関係高校(県立高校8校と国立高校1校)と埼玉県農業大学校は、県庁花時計の植栽を年4回交代で行っています。

 今年は、鳩ヶ谷高校が当番となり、11月4日に園芸デザイン科2年生のガーデンデザイン専攻の2年生が、1日かけて植栽を行いました。雑草などを丁寧に取り払い、心を込めて花を植栽しました。担当の教員によると、植栽した花は来年の2月頃まで見頃とのことでした。

私も1113日に県庁に行く機会があり、県庁花時計を見てきました。黄色、白色、紫色のビオラなど色彩りの花々が彩の国埼玉の象徴している感じがしました。皆様も浦和に行く機会がありましたら、埼玉県庁正門の県庁花時計を御覧ください。