校長日誌

《校長日誌》川口市立中居小学校開校60周年記念式典

 去る12月5日、川口市立中居小学校開校60周年記念式典に参列してきました。中居小学校の卒業生が本校の園芸デザイン科に在学しており、記念式典の壇上の盛花を制作した御縁で、本校PTA会長と一緒に招待されました。

 中居小学校は、明治6(1873)年の埼玉県の教育文書に「中居学校」として記載されており、明治初期から地域の教育を担ってきました。変遷を重ね、昭和31(1956)年に鳩ヶ谷町立中居小学校として開校し、現在の川口市立中居小学校となっています。本校にも卒業生が多数入学しています。

式典では、国歌斉唱、川口市民歌斉唱後、挨拶、祝辞がありました。その後、卒業生がデザインしたマスコットわかばちゃんが披露され、デザイン者に感謝状が渡されました。最後に、中居小学校6年生の児童の皆さんの合唱が披露されました。

 教育は未来へのバトンと言われます。式典に参列して、本校の教職員全員で、小学生の皆さんが鳩ヶ谷高校を目指してもらえるような地域から信頼される高校にしなければとの思いを一層強くしました。