校長日誌

2015年3月の記事一覧

【校長日誌】じゃんけんポン

 昨日、平成26年度の修了式を行いました。鳩ヶ谷高校も学年末休業に入りましたが、生徒諸君は部活動、教員は新年度に向けた準備などに取り組んでいます。
 今日は、昨日の修了式でのお話を紹介します。

 平成26年度が修了します。春になります。桜が咲きます。節目の時期です。生徒諸
君だけでなく、私たち教員も4月に向けて、「やるぞ」と気持ちを切り替える良い時期です。

 さて、突然ですが、生徒の皆さん、先生方も一緒に、右手を高く上げましょう。私とジャンケンをしましょう。最初はグー。ジャンケンポン

 実は、ジャンケンで今の皆さんの気持ちがわかるという心理学の分析があります。ジャンケンは、瞬時に出すものを判断しないといけません。そこに深層心理が表れやすいと言われている。グーの人。周りに流されない強い意志の持ち主。コツコツ頑張るタイプ。チョキの人。物事を客観的に見て冷静に判断する者。考えて動くタイプ。パーの人。何事も包み込む包容力の持ち主。柔軟で優しいタイプ。参加しなかった人。どうにかなるさと楽観的に考える者。恥ずかしがり屋さん。めんどくさがり屋さん。何事も参加しないと何もできません。参加しなかった人、ひとつ、生き方を変えてみましょう。