2016年12月の記事一覧

《校長日誌》充実しているとアッという間に時は過ぎる

 冬休みに入り、鳩ヶ谷高校では運動部、文化部がそれぞれ活発に活動していました。

 今日は、鳩ヶ谷高校の吹奏楽部の第9回定期演奏会を蕨市民会館で開催しました。たくさんの皆様に御来場いただき、ありがとうございました。部員一人一人が、皆様への感謝の気持ちを抱きつつ、日頃の成果を発揮して見事なハーモニーを醸しだしてくれたと思います。

 また、鳩ヶ谷高校弓道部の全国大会出場メンバーが校長室に大会報告に来てくれました。1223日から1225日まで第35回全国高等学校選抜弓道大会が愛知県名古屋市の日本ガイシホールで開催され、鳩ヶ谷高校が女子団体に出場したメンバーです。弓道部の全国大会出場は開校以来初めてです。女子団体では持ち前の集中力を発揮して予選を勝ち抜き、全国ベスト16に残りました。昨日行われた団体決勝では1回戦で敗退してしましましたが、大健闘でした。出場メンバーに今年を振り返ってもらうと「アッという間に一年間が過ぎてしまった」と言っていました。顧問の先生への感謝の念と、自分自身に対する充実感が感じられました。

 年の瀬です。大人になると、バタバタしているうちにアッあっという間に時が過ぎてしまうと感じますが、ひたむきに取り組んでいる高校生の姿からは、本当に元気をもらいます。教員になってよかったなあと感じる一時でした。