2018年9月の記事一覧

鳩高祭オープニングセレモニー

 鳩高祭が始まりました。

 鳩高祭が始まりました。1日目の9月7日(金)に行われたオープニングセレモニーで、「おもてなし」について校長から全校生徒に次のように語りました。
 前日発生した大地震は北海道に甚大な被害をもたらしていますが、北海道の人達のことを胸にきちんととどめながら明るく「おもてなし」を実行する2日間の鳩高祭にしてほしい。
 この夏、鳩ヶ谷高校の生徒は希望者36名が東北地方へ被災地ボランティアに出かけています。鳩高祭ではその報告の展示もしています。被災地の方々の痛みを分かる生徒に、今大変な思いをしている人がいることを忘れずに元気で学校行事を進めてほしいと思います。