活動日誌

2022年1月の記事一覧

【陸上競技部】鳩ケ谷高校陸上競技部グラウンド

久しぶりの投稿となり申し訳ございません。

令和3年4月に着任した陸上部顧問の佐々木と申します。

中学生の皆さん鳩ケ谷高校で陸上をやってみませんか?

鳩ケ谷高校のグラウンドは陸上競技が強くなるためにあるようなグラウンドです。

主な特徴は3つあります。

①1周400mのトラックのため、競技場に同等のトレーニングができる。

②フィールド種目の練習が安心安全にできる。

③フィールド種目の施設が充実している。

です。

特に、投てきサークルには競技場で使用しているような防護ネット、棒高跳びのマットは2つもあります。

また、顧問も充実しています。

今までに数々の輝かしい実績を残してきた田沼(棒高跳)、投てきが専門で面倒見の良い関(投てき)、大学では短距離を中心に学び自身では棒高跳びを中心に競技を行ってきた佐々木(短距離、跳躍)の3名です。

興味があったら問い合わせ、見学してみてください!これからの陸上は鳩ケ谷高校ですよ!