活動日誌

2019年6月の記事一覧

【弓道部】30期生IH県予選

昨年度末より更新が滞り、申し訳ありませんでした。前回の更新以降、新年度に入り、鳩ヶ谷高校弓道部は、男子3名、女子15名の新たな仲間を迎え、総部員数44名という、現顧問になってから最多部員数を記録しました。
さて、新年度の活動結果ですが、4月に行われた関東大会県予選では、男子は2次予選敗退。女子は予選を5位タイで終え、ベスト16に残り決勝まで進出はしましたが、力及ばず敗退。翌週のインターハイ個人県予選では、男子1名女6名が一次を通過し、二次への進出を決めました。その後は、1年生も本格的に活動を始め、上級生は、自分の練習と後輩の指導に追われながら、6月のインターハイ予選を迎えました。結果は、男子女子ともに予選敗退し、残念ながら3年生の引退が決まってしまいました。3年生は、各自の進路活動がいよいよスタートです。試合結果では悔いの残る形で終わってしまったところもありますが、今後の学校生活においては、悔いの残らないよう頑張って欲しいと思います。
弓道部の活動にご理解、ご協力をいただきました、保護者の皆様にはこの場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました

インターハイ予選敗退の翌日から、新体制で31期生チームがスタートしています。30期の残した、県大会入賞や地区大会優勝を越えられるよう、精進していきます。

中学生のみなさん、725日の体験会への多くの参加お待ちしています。日本の伝統文化でもある弓道を是非、体験してみてください。部員一同お待ちしています。