活動日誌

2022年6月の記事一覧

【弓道部】開校記念日

中学生の皆さん、今週29日からいよいよ今年度部活動体験の申し込みが始まります。日本の伝統に触れるべく、本校で弓道体験をしてみませんか?矢が的に中ったときの「パンッ」というすがすがしい音を聞きに来ませんか?部員一同お待ちしております。

昨年も行った、開校記念日の校外練習を今年も大宮公園弓道場をお借りし行いました。1年生も参加し、弓道場の入退場法や試合の運営に関わる仕事を一日かけてしっかり覚えてもらいました。まだまだ不慣れなところも多く、ミスが途絶えませんでしたが、今後もこういった機会を設けますので、次はノーミスで終えられるようにしましょう。

この日の練習には引退した3年生も参加しました。3年生にとっては正真正銘、高校弓道最後の一日となりました。最後には3年生の納射も兼ね、最後の雄姿を1,2年生全員で見取り稽古をしました。私自身も一人一人の最後の射を目に焼き付けるべくしっかりと見させてもらいました。

いよいよテスト週間突入です。弓道部員63名全員が自分の力を発揮することを期待します。

33期生女子 33期生男子 集合写真1集合写真2

【弓道部】インターハイ埼玉県予選

4月30日に個人1次予選が行われ、その後しばらく時間を空け、団体も含めたインターハイ予選が、6月10日(金)11日(土)に団体個人の2次予選まで、18日(土)に3次予選決勝が行われました。本校は男女ともに団体は1次予選敗退。個人戦は、男子2名女子1名が2次予選を通過し、3次予選へ進出しましたが、決勝まで残ったのは男子1名でした。結果は8位をかけた遠近競射で見事的中し、なんとか最後の一枚の賞状を手にすることができました。

インターハイ目指して 閉会式#1 閉会式#2

集合

コロナと共に高校生活をスタートした3年生、的前で弓を引いたのも2年にも満たない(例年であれば2年くらいは的前で弓を引いているはず)異例の学年でした。その33期生もこの日をもって引退となりました。お疲れ様でした。

これまで弓道部の活動にご理解ご協力いただいた保護者の皆様、この場をお借りしてお礼申し上げます。