活動日誌

2024年4月の記事一覧

【弓道部】関東大会埼玉県予選

4月20、21日県立武道館において関東大会県予選が行われました。本校から男女各1チームが参加しました。団体は男女各上位3校、個人は男女各上位5名が関東大会本戦出場となります。

男女ともに団体での本戦出場をめざし、昨年末から練習を行ってきた本校ですが、結果は女子団体6位入賞、男子団体2次予選敗退でした。

女子団体に関しては、あと1本(60本中)で代表決定戦進出、あと2本(60本中)で決定戦なしで本戦出場でした。たらればを言ってしまえばきりがありません。負けは負けとして真摯に受け止め、修正改善をしインターハイ予選に臨みたいと思います。

  

【弓道部】ようこそ弓道部へ

4月9日から始まった部活動見学期間には、6日間で延べ112名の新入生が見学に訪れてくれました。

17日の放課後に入部手続きを行った新入部員は男子6名、女子14名の計20名でした。

”覚悟”を持って弓道部の門をたたいてくれた20名、ひとりも欠けることなく、最後の試合を戦えるようがんばってほしいと思います。

まずは、8月第1水曜日に行われる川口市民大会で全員がデビューを飾れるようしっかり練習していきましょう!

上級生は先輩として恥ずかしくない、新入生の手本として弓道にこれまで以上に向き合ってください。まずは今週末の関東大会県予選、目標とする場所に立てるよう、自分にうち克ちましょう。

【弓道部】改めまして

新入生の皆さん、鳩ヶ谷高校御入学おめでとうございます!

8日に入学式を終え、9日に新入生歓迎行事(対面式、部活動紹介)が行われ、その日の放課後から部活動見学、仮入部がスタートしました。12日までの4日間で延べ約80名の新入生が弓道場へ足を運び、練習の様子を見学してくれました。中にはもうすでに入部を決めていて連日見学へ来てくれている新入生もいます。中学生向けの体験入部から始まる生徒募集行事に積極的に関わらせていただいているおかげで、だいぶ本校弓道部を認知していただけている証だと思います。歴代の部員たちに感謝です。

入部手続きは17日です。ひとりでも多くの『覚悟』を持った新入部員をお待ちしています。(どんな『覚悟」か知りたい人は是非道場へ。そこでお話します。)

【弓道部】春休み活動報告

3月23日(土)24日(日)に行われた県南・東部支部高校生弓道大会に参加しました。結果は以下の通り。

女子団体 2位(優勝決定戦に敗れる)

女子個人 優勝

     5位

男子個人 優勝(1年生)

技能優秀 男子1名 女子1名 いずれも1年生

以上の校内表彰は新入生との対面式で行われる予定です。ぜひご注目ください!

          

3月26日(火)埼玉県主催近県交流大会へ参加しました。この試合は、茨城県、千葉県、神奈川県、東京都、群馬県、栃木県、山梨県(関東全都県)から数校ずつお招きし、強化を図ることを目的に行われているもので、久しぶりの通常開催となりました。本校からは女子1チームが参加しました。結果は予選敗退。1本に泣く形での敗退でした。この1本のためにどれだけの練習をしていくか、この春休みの課題が見つかりました。

 

27日(水)は大東文化大学へお邪魔し、日本でもトップクラスの経歴(インターハイ出場、国体出場など)を持つ学生に交じりハイレベルの空気を感じながら練習をさせていただきました。

  

29日(金)は本校卒業生が在籍し、お世話になっている城西大学へお邪魔し、合同練習をしました。正規練習では普段の我々の練習とは異なる何とも言えない緊張感が漂い、本校生徒もその空気を実際に肌で感じ、何かを得たのではないかと思います。正規練習後は、写真のように学生さんたちが本校生徒の射技指導をしてくださいました。本校生徒のためにとても丁寧にわかりやすく、そして真剣に教えてくださいました。ご指導いただいたことを練習で生かしていきたいと思います。

  

大東文化大学、城西大学のみなさん、貴重なお時間を割いていただきありがとうございました。

春休み前半は遠征で他を見る、感じる、学ぶで終わりました。後半はこの経験を活かし、関東大会県予選突破、本戦出場を目標に部員一同頑張りたいと思います。

今回の遠征に際し、保護者の皆様にも送迎等様々なご協力をいただきました。この場をお借りしお礼申し上げます。